You。さんぽ ~ソラの色。ヒダマリとコモレビ。。~

心に小さいプレゼント♪

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by You。 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烏山和紙 和紙の里

Posted by You。 on   0 comments


1347436857050.jpg

烏山和紙 和紙の里さんへ友人達とお邪魔しました


1347436904981.jpg

ご配慮に与り 和紙漉きを拝見させて頂きました♪
 
 
まずは、楮の繊維を細かくする機械。

1347436860324.jpg

繊維状になった 楮。

1347436862358.jpg

トロロアオイの液。

1347436864906.jpg

これにより繊維が沈まないそうです。


1347436867905.jpg

ペットボトルは氷です。


1347436871091.jpg

冷たくしておかないと粘り気がなくなってしまうそうです。




水をはり トロロアオイ液を入れ 繊維状になっている楮をいれます。

1347436875570.jpg

良く撹拌


1347436876605.jpg

 
紙漉の始まりです。


1347436889318.jpg

 
水ヲ ウゴカシ 漉キアゲル。。。


1347436890617.jpg

 
かなり力がいる作業


1347436891453.jpg

 
漉いた紙は重ね 圧をかけながら水分を絞るようです。


外には紙が乾燥作業中。

1347436900837.jpg

和紙 奥が深いですね。

1347436898861.jpg


昔から伝わる技。
受け継ぐと云うのは 途轍もなく"修業”が 必要なんだと 思いました。

と、受け継ぐばかりだけでなく 新しい形にも変化してました♪ 

1347436897690.jpg

(*^^*)私も一つ浮かびました。。。


様々なご配慮有り難う御座いましたm(_ _)m

1347436912087.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。